初めて来店されたお客様のメッセージ

最近、寒くなってきました。個人的には苦手な季節です。(バイク通勤だからね。メッチャ寒いんですよ)

そんなことはさておき、最近の新規のお客様(初めて来店されるお客様)とコミュニケーションを取っていて感じたことがあります。

(根元が結構伸びていたので、あまり美容室に行かないのかな)っと思い尋ねると

『月一くらいで行きます』

⁉️⁉️

(こんなにも黒い髪の毛が伸びているのに、月一で行ってカラーをしないのか‼️)

『カットをしに行ってます』

『数ヶ月前に、初めてカラーをしたんですよ。初めてだったので、あまり明るくない感じにしたいと言ったんですけど、ブリーチをして色を入れられて、真緑になったんですよね〜』

(何‼️‼️)(あまり明るくしたくないのにブリーチ施術❓)(しかも真緑‼️)

『しかも、自信満々に鏡を見せられたんですよ〜』『次の日に、他店て黒染めしました』『もう、あそこの美容室に2度と行きません』

(そうですよね…)(イメージと違う感じになると、そう思うよね)

同じ日、別のお客様。

来店された経緯を聞いていって、担当してくれたスタイリストが産休でいないのでカット行ってないです。あまり、行く方ではないんですのね〜

(たしかに長い。スタイリスト信頼されてんな〜。しかし、髪が長い)ちなみに、カットではなく、ヘッドスパのお客様。

またまた、コミュニケーションを取っていると

『私、いつものスタイリスト以外にカットされたくないんですよね〜』

(なぜ⁉️信頼してるのもあるが、何故⁉️)

『前、違うところに行ったら、鎖骨の辺りの長さでお願いします。って言ったら、ワカメちゃんになったんですよね〜。コレどうすんの❓って思いましたよ〜』

(それは、全然違うな。しかも、ワカメちゃんって)

別の日、成人式の前撮りの為に来店のお客様。

(来店される前に、事前カウンセリングのヘアスタイルを確認して、お客様を見ると

短くね⁉️明らかに、このスタイルでしないよね⁉️それとも、試されてるのか❓)

(今日は、このスタイルでよろしいですか❓)

『最近、切ってこのスタイルは難しいですよね❓』

(難しいですね…、

だって、ミディアムからロングスタイルを想像してたのに、思いっきりボブに仕上がってんじゃん‼️‼️)っと心の中で思い。

(ちょっとスタイル変えましょう。)と出来る範囲で仕上げました。

ちょっと、何故切ったか聞いてみると

『美容師の方に、ハサミ入れていいですか❓って言われて、切ってもらったらこんなになりました』『何も言えなかったです』

(そうですね、切ったものは元には戻らない)

3名のお客様で感じたことは、カウンセリングの重要性。

お客様が、何を望んでいるか❓

ちゃんと聞き出せているか

っということ。

こうなりたい‼️もだけど、コレは嫌だ‼️とか、先々こういうイベントがあるとか

結構掘り下げないとわからないこともあるけど最後にギャップが出てきてしまう。

別に、自分が完璧に出来てるとは思わない。もしかしたら、一回来店されたお客様に満足してもらえなくて他店で同じようなことを言われてるかもしれない。

今一度考えさせられる出来事でしたね。

カウンセリングでのギャップがあったら、一生懸命にスタイル作ったのに

『美容師にやられたんですよ』

って、みんな言いますよね。

気を付けますね。今後とも宜しくお願いします。

長くてスミマセン。最後まで読んで頂いた方有難うございます。お疲れ様でした。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です